グリーンスムージーはじめの一歩TOP > Q&A > カロリーはどれぐらいですか?

グリーンスムージー1杯のカロリーってどれぐらい!?

使う材料にもよりますが、1杯250~350kcalぐらい

1杯のカロリーってどれぐらい!?

グリーンスムージーってどれくらいのカロリーが含まれているのか気になる人っていますか?

基本的にはどのような野菜や果物を使うかによってカロリーは異なるため、一概にこれくらいと決めることはできません。 ただ、目安はあるのでそれを参考にするのはいいアイデアだと思います。

野菜に関しては糖分の多い根菜類を加えることがないのでカロリーにかんしてはほぼ気にしなくていいでしょう。 逆に、果物の場合はその種類によってカロリーにかなりバラつきがあるので、よく利用されるものについてはいくつか知っておいたほうがいいと思います。

まず、グリーンスムージーに使われることが一番多いバナナは1本で大体106Kcalとなっています。中くらいの大きさのりんごの場合は1個で145kcalが含まれています。 大きめの柿の場合は126kalであり、巨峰ぶどうでは98kcalとなっています。

小さなみかんは1個当たり20kcalで、大きめの梨は141kcalです。材料に使う果物の種類によってグリーンスムージー全体のカロリーが変わってくるので、 紹介した果物のおおよその目安は是非とも覚えておいてください。

それから水を加えた場合と牛乳や投入を加えた場合では当然ながらカロリーは異なってきます。牛乳は200mlで140kcal、豆乳は商品ごとに多少バラつきがありますが、 だいたい120kcalぐらいだと思ってもらえればいいのかな?と思います。

以上を踏まえて、グリーンスムージーのグラス1杯分のカロリーを算出すると、1杯あたり250~350kcal程度になるのかな?と思います。 日本の伝統的な朝食メニュー(米+味噌汁+めざし+納豆+お新香)が480kcalぐらいなので、それと比べるとヘルシーかもしれません。

糖度の高い果物の扱いには気をつけること。

果糖も取りすぎには注意が必要!

基本的にグリーンスムージーは1日にコップ1~2杯程度に留めておくのならそんなにカロリーは気にする必要はないです。 ただ、スムージーと一緒に他の食品を一緒に食べるという場合は総カロリーが高くなる可能性があるので、野菜と果物とのバランスを考えてカロリーを調整します。

あまり糖度の高い果物を入れたスムージーは作らないほうがいいですね。アボカドやマンゴーといった果物は特にカロリーが高めなので気をつけてください。 また、牛乳や豆乳を加えるのも避けたほうがいいかもしれません。味は落ちますが仕方ありません。

糖度の高い果物を使えばそれだけカロリーも高くなりやすいのでそこは果物の組み合わせを考えましょう。 たとえば、糖分が豊富に含まれる果物を入れるならば、それとは別に柑橘類やキウイなど酸味が強くてカロリーの低いものをいれると良いです。

同じカテゴリーの他の記事もあわせてチェック!

Page top icon